商品フィルタ

ローレンツ・ファイヴ・ファイン・ワイン

ローレンツ・ファイヴ シンギング

・ クレムスタールとヴァインフィアテル産の葡萄から造られる、素晴らしく爽やかなマリアージュ
・ 素晴らしくモダンでフレッシュなワインの造りとパッケージ
・ このワインは、次世代のワインメーカーになりたいというローレンツの娘、ソフィーの為に造られた。
・ 素晴らしく生き生きとし、調和した果実味を示し、爽やかな後味を持つ。
ローレンツ&ソフィー - シンギング“グリューナー”
・ オーストリア産のこの偉大な葡萄のストーリーは、偉大なワイン生産者の一家、モーザー家に関するものである。
・ この一家は1124年、ドナウ河沿いの小さな村で創業し、Prof. Dr. ローレンツ・モーザーにより初めて全盛を極めた。-彼は1950年代に近代的な葡萄畑の管理方法を単独で考案した。世界中の葡萄畑でトレリスが見られるが、それは、“シンギング”を生み出した、現在のローレンツ・マリア・モーザー5世の祖父によるものである。この物語を完結する為、ローレンツ5世の娘、ソフィーは、既に次世代を代表している。
・ シンギング“グリューナー”は、カメレオンの様なワインである。-皆さんが合わせたいと思うどんなものにも素晴らしく良く合う。
・ “シンギング”は、クレムスタールとヴァインフィアテル産の葡萄の素晴らしく爽やかなマリアージュである。
-ドイツのリースリングの花の様な芳香、ロワールのソーヴィニヨン・ブランの生き生きとした爽やかさ、北イタリアのピノ・グリージョの豊潤さを思い浮かべてください。これら全てが調和しています。
・何故“シンギング”という名前なのか?・・・飲めばお分かりになるでしょう。








▲ To the top of this page