お勧め オンライン ネットショップ ワイン 通販

ジルウェット デュ シャトー ペルンヌ (2012)

9180142
ラ・ジルウェット・デュ・シャトー・ペルンヌはブライュ地域に位置するシャトー・ペルンヌの葡萄畑の葡萄からワインが生産されている。このシャトーの始まりは17世紀まで遡る。フランス革命が起こる1789年まで、サン・ロマン・ドゥ・ブライュ・アビーの修道僧達が、サン・ジェヌのコミュニティに住んでおり、ここではワイン造りが重要な収入源であった。1791年に領地がアイルランド系のオーレイン一族に売却され、彼らが後に地元で著名なワインの一つを造ることに成功した。
アペラシオン:ブライュ・コート・ドゥ・ボルドー
生産地:サン・ジュヌ・ドゥ・ブライュ、スラン=ド=キュルサック、フール
葡萄畑の広さ:102ヘクタール
葡萄品種:メルロー
樹齢:18年
植密度:1ヘクタール当たり4,450本
土壌:粘土、石灰
葡萄畑の管理:
ボルドー式剪定
雑草の管理
草生栽培
環境に配慮した栽培
東側の除葉
葡萄栽培:機械摘み。葡萄は区画毎に温度管理されたステンレス・スチールの槽で発酵される。4ヶ月間のマセラシオン。ワインは9ヶ月間タンクと樽で熟成される。
収穫量:1ヘクタール当たり41ヘクトリットル

収穫日:2012年10月3日~22日

生産地の詳細情報: フランス >> ボルドー >> プルミエ・コート・ドゥ・ブライュ
生産者の詳細情報: シャトー・ペルンヌ