サントネ "クロ・デ・ガツラール" (2014)

9213091
ロケーション
アペラシオンはコート・ドゥ・ボーヌ南部にロケーションを構える。
ガツラールは単一畑でサントネー クロ・ド・マルトの前方にあり、ややそれより標高が高く、単一畑である。
特徴
非常に砂利質で急斜面にあり、作業を行うのが若干困難を伴う。南向きであり、非常に素早く暖かくなり、更に非常に広範囲に広がる。
醸造
除梗し、口の開いた大桶で発酵させた後、フレンチオーク樽で1年熟成させてからボトル詰めする。
ワインメーカーのコメント
ルビー色のキラキラと輝く色相を持つ、非常に美しい色。小さな赤色のベリーに軽やかなチェリーの白木、繊細なオークのノーズのアロマが漂う。しなやかで、砂利質土壌であるため、

ミネラル感がたっぷり風味を示す。赤肉やシャルキュトリなどと相性抜群。

熟成ポテンシャル
ワインは温度と湿度を良い状態に保てば8-10年保存可能

生産地の詳細情報: フランス >> ブルゴーニュ >>コート・ドゥ・ボーヌ
生産者の詳細情報: ルイ・ジャド

この商品を買った人はこんな商品も買っています