2014年7月

コンテンツ

  • メニュー
  • メールニュース登録フォーム

    初回登録限定のグラスプレゼントクーポン配信中♪

    2014年7月


    アンプリムール 2013

    2013年ボルドーは多くの天候の問題に直面した。最終結果として、収量は非常に少なく、結果としてトップワインの量はより少なくなった。それは生産者達が妥当な質のワインを生産する為に更にセレクションをせばめなければならなかったからである。赤ワインは、例年に比べ軽く、色、タンニン、そして抽出が薄めである。早飲みに向いている。しかしながら、生産者達の丹念なケアと導入技術によって、中には良いワインがある。

    今年の低生産量に対してのヴィンテージの評価というのは難を極めた。言い換えるのであれば、多くのシャトーが、実際のワインの品質に見合う価格迄値段を下げるべきだったのではないかと思うが、収量が非常に限られていたため、経済的にそうすることができなかったのである。というわけで、ワインを購入するバイヤー達は、より注意深くワインをセレクトし、品質と価格の対比が合っているか、そして今後高価値となるポテンシャルを持つワインかを見極める必要があった。弊社の今年のセレクションは例年に比べ厳しいものであり、結果として買い付けたワインの数は例年に比べ少なめである。 J.K. ウィラハン
    ペサック・レオニャン      

     

    シャトー・オー・ブリオン ルージュ 90ポイント

    メルロー 50% カベルネ・ソーヴィニヨン 45.5% カベルネ・フラン 4.5%.

    深みのある、濃いブラックルビーパープル色。洗練され、複雑なノーズは、まだいくらか閉じているが、繊細なブラックカラント、オーク、スパイス、チョコレートの含みを持つ。ミディアムボディ、力強く、がっしりとした組成を持つ。更に、オーク、バニラ、カラントの含みを示し、がっしりとしたヴェルヴェットのようなタンニンに支えられ、余韻の長い後味を持つ。このヴィンテージにしては確実で、同等のものの中で最も良いワインになるであろう。
     

    シャトー・オー・ブリオン ブラン  ブラン 91ポイント

    セミヨン 34% ソーヴィニヨン 66%

    よい深みのある、力強い色。深みのあるレモン色をし、少々緑色の色調を持つ。魅力的、フレッシュで少々麝香がかったノーズを持つ。ミディアムボディ、生き生きとしており、余韻が長い。きれいに組み立てられており、豊かで余韻の長い後味を持ち、シャーベットのニュアンスを伴う。

     

    シャトー・ラ・ミッション・オー・ブリオン ルージュ 88ポイント

    メルロー 65% カベルネ・ソーヴィニヨン 32% カベルネ・フラン 3%

    中位~濃い色。エレガントで融和したノーズは、フルーティーで、ブラックベリーとスパイスのニュアンスを持つ。ミディアムボディ、滑らかでフレッシュな果実味を持ち、プラム、オークの含みを伴う。全体的に、確実によりライトで、フレッシュでエレガント、中位~長い後味を持つ。


    シャトー・ラ・ミッション・オー・ブリオン ブラン 90ポイント

     76% セミヨン,  24% ソーヴィニヨン・ブラン

    よい深みのある、クリアで鮮やかな中位の濃さの麦わら色。前面に出た芳香の強いノーズは、花のような含みがある。開いてくると、柑橘類、バニラ、ライム、ハニーの含みがある。フレッシュで、余韻が長く生き生きとしており、素晴らしい酸味を持つ。全体的にバランスが取れており、熟し唾液腺を刺激するような果実味のしっかりとした核を持つ。エレガントでよい力強さを持ち、フレッシュでパワフルなワインで、余韻の長い後味を持ち、エレガントに熟成するであろう。

    シャトー・パプ・クレマン  ルージュ 89+ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 55% メルロー 45% プティ・ヴェルド 3% カベルネ・フラン 2%.

    60% 新樽使用

    印象的な深みのある、背景が見えない程濃いブラックルビー色をし、縁は若々しい紫色の色調を持つ。豊かで複雑なオーク、トースティーなノーズは、前面に出た、豊富なベリー類とカシスのニュアンスにより支えられている。ミディアムボディ、コクがあり、まろやかでしなやか、フレッシュでスパイシーな果実味の核を持ち、がっしりとし少々口の中を乾かすようなタンニンを伴う。中位~しっかりとした後味では、魅力的なブラックカラントの含みが余韻に残る。

     

    シャトー・パプ・クレマン ブラン ブラン 90ポイント

    ソーヴィニヨン 60% セミヨン 40%

    中位の濃さの色をし、フレッシュで芳香の強いノーズは、少々閉じているが、ピーチ、ハニー、レモン、スパイスのニュアンスを示し、花のような含みを持つ。ミディアムボディ、濃縮され、まろやかでフレッシュ、このヴィンテージにしては印象的なウエイトを持つと同時にエレガントである。きれいにバランスが取れており、余韻の長い後味では、更に柑橘類の含みを持つ。

     
     
     

     シャトー・スミス・オー・ラフィット ルージュ 90ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 60% メルロー 35% カベルネ・フラン & プティ・ヴェルド 5%

    中位~濃いブラックルビー色をし、若々しい紫色の色調を持つ。ブラックカラント、刻みタバコの強調され芳香の強いノーズを持ち、トースティー、スモーキーな含みを持ち、これらは風味で反映されている。ミディアムボディ、滑らかな果実味のしっかりとした核を持ち、更にチェリー、カラメルのニュアンスを示すと同時に、熟したタンニンと、余韻の長い少々ドライな後味を持つ。

     

     
     
     

    シャトー・スミス・オー・ラフィット ブラン 90ポイント

    ソーヴィニヨン・ブラン 90% ソーヴィニヨン ピノ・グリ 5% セミヨン 5%

    中位の濃さの淡い麦わら色をし、少々緑色の色調を持つ。芳香の強いノーズは、花のような含みを持つ。ミディアムボディ、フレッシュで力強く、きれいに組み立てられており、柑橘類の果実味のしっかりとした核を持つと同時に、フレッシュで余韻の長い後味ではオークの含みがある。

    価格情報はこちらから。

     
     
    サン・テミリオン  


    シャぺル・ドーゾンヌ ルージュ 87+ポイント

    メルロー 25% カベルネ・フラン 60% カベルネ・ソーヴィニヨン 60% 

    収量 22 hl/ha.

    生産量 4,500本

    濃いブラックルビー色をし、縁は若々しい紫色をしている。魅惑的で繊細、ほとんど花のようなノーズは、融和したベリー類、トーストの含みを持ち、ブラックカラントの含みを伴う。ミディアム~フルボディ、滑らかで、きれいにバランスが取れており、フレッシュな酸味と、熟した果実味のしっかりとした核を持ち、魅力的なミネラルのニュアンスがある。きれいに融和されており、長くエレガントで力強い後味を持つ。


    シャトー・オーゾンヌ ルージュ 90+ポイント

    メルロー 45% カベルネ・フラン 55%
    収量 22hl/ha.

    生産量 9,000本

    よい深みのある、濃いブラックルビー色をし、縁は若々しい紫色をしている。洗練されたノーズを持つ。融和され、強調されたベリー類、トースト、バニラ、カラメル、コーヒーの含みを持つ。ミディアムボディ、エレガントで、フレッシュな果実味のしっかりとした核を持ち、がっしりとした豊かなタンニンにより支えられている。きれいに造られており、他のヴィンテージに比べると驚く程アプローチでき、余韻が長く、ほとんど甘い後味を持ち、熟成能力を持つ。

    シャトー・アンジェリュス ルージュ 90+ポイント

    メルロー 62% カベルネ・フラン 38%

    中位の濃さで、深みのある濃いブラックルビー色をし、若々しい紫色の色調を持つ。魅力的で洗練されたノーズは、ベリー類、オーク、刻みタバコの含みを示す。ミディアムボディ、調和しており、滑らかできれいな酸味を持つ。きれいに組み立てられており、熟した果実味とタンニンのしっかりとした核を持つと同時に、魅力的なミネラルとブラックカラントのニュアンスを持つ。きれいにバランスが取れており、スタイリッシュ、魅惑的で、しっかりとした余韻の長い後味を持ち、10年以上を経てきれいにまろやかになるであろう。  


    シャトー・ボー・セジュール・ベコ ルージュ 90 ポイント

     カベルネ・ソーヴィニヨン 4% メルロー  75% カベルネ・フラン  21%

    印象的な深みのある色。融和したノーズは、ベリー類の含みを持ち、トースト、オークの香りに包まれており、甘いカラントとリコリスの含みを伴う。ミディアムボディ、よい酸味と果実味を持ち、よりオークの含みを持つと同時にフレッシュで、がっしりとし融和した余韻の長い後味を持つ。


    シャトー・カノン ルージュ 89 ポイント

    メルロー 35% カベルネ・フラン 65%

    中位~深みのある色をし、若々しい紫色をし、リムストラクチャーがある。芳香の強いエレガントなノーズは、フルーティーで、ラズベリー、バニラ、スパイスの含みを持つ。ミディアム~フルボディ、バランスが取れ、エレガントであると同時に良いウエイトと濃縮度を持つ。全体的に滑らかで、熟した果実味を持ち、がっしりとしたタンニンにより支えられている。きれいに組み立てられており、長く、豊かでフレッシュな後味できれいに一体となる。最高峰の一つであると同時に、素晴らしく熟成するであろう。

     

    シャトー・シュヴァル・ブラン  ルージュ 90ポイント

    メルロー 47% カベルネ・フラン 53%
    収量 18hl/ha.
    中位~深みのある、このヴィンテージのワインの典型的な色をしている;力強く深みのあるルビー色で、縁は若々しい紫色の色調を持つ。複雑で融和したノーズは、魅力的なベリー類、繊細なラズベリーのニュアンスを示す。ミディアムボディ、滑らかでしなやか、エレガントで、余韻の長い後味では、フレッシュなカラントの良い濃縮度を持つ。きれいに融和されており、エレガントだが、熟成のポテンシャルを与える、がっしりとしたタンニンの組成がある。

    シャトー・フィジャック ルージュ 92ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 50% メルロー 30% カベルネ・フラン 20%

    収量 36hl/ha.

    深みのある、濃縮された背景の見えない程濃いブラックルビー色をしている。前面に出た、スパイシー、トースティー、オーキーなノーズは、プラム、チョコレート、コーヒーの含みを持つ。ミディアムボディ、余韻が長く、フレッシュで熟した果実味の核を持ち、このワインを楽しみ易いものにしている。がっしりとし、まろやかでしなやかなタンニンと、フレッシュな酸味を持つ。きれいなバランスと組成があり、エレガントなワインで、余韻の長い後味を持つ。恐らくこのヴィンテージの中で最も良いワインの一つである。

     

        

    シャトー・モンブスケ ルージュ 89ポイント

    メルロー  60% カベルネ・フラン 30% カベルネ・ソーヴィニヨン 10% 
    収量: 29hl/ha
    樽 : 60% 新樽 40% 1年目の樽
    良い深みのある、背景の見えない程濃いブラックルビー色をし、しっかりとしたリムストラクチャーがある。強調された豊かなカラントのノーズは、トースティーなオークの香りに包まれており、ラズベリー、プラムのニュアンスを伴う。ミディアムボディ、滑らかで、がっしりとしきれいに融和したタンニンと、力強く中位~長い後味を持つ。このヴィンテージにしてはきれいに造られている

     

       

    シャトー・パヴィ ルージュ 91ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 10% メルロー 65% カベルネ・フラン 25%
    収量 26hl/ha.
    樽: 80% 新樽 20% 1年目の樽
      良い深みのある、濃いルビー色をし、縁は少々紫色がかっている。少々スモーキーなベリー類のノーズを持ち、開いてくるとチョコレート、コーヒーの含みが出てくる。フルボディ、きれいに組み立てられ、調和しており、がっしりとし、豊かな果実味のよい濃縮度を持つ。バランスが取れ、熟成できるように造られている。

     

    シャトー・パヴィ=マカン ルージュ 90ポイント

    深みのある、濃いルビー色をし、若々しい紫色の色調を持つ。融和したカラントのノーズは、オーク、ラズベリー、スパイスのニュアンスを持つ。ミディアムボディ、きれいにバランスが取れており、がっしりとした組成を持ち、フルーティーで強調されたオークの含みを持ち、ブラックカラントの含みを伴う。フルボディ、フレッシュで良い濃縮度を持ち、余韻の長い後味を持つ。

     

       

    ル・プティ・シュヴァル ルージュ 86ポイント

    79% メルロー 21% カベルネ・フラン
    収量 18hl/ha.
    中位の濃さの、深みのあるブラックルビー色。ベリー類の豊かなノーズは、ブラックカラント、スパイス、ミネラルのアクセントを持つ。ミディアムボディ、滑らかでまろやか、エレガントで、フレッシュで熟した豊かな果実味の良い濃縮度を持つ。強調されたカベルネ・フランの特徴を持つ。エレガントで素晴らしくアプローチでき、早い時期に飲むのに適しており、しっかりとした後味を持つ。
     

    シャトー・トロロン・モンド  ルージュ 90ポイント

    印象的な深みのある色をし、背景が見えない程濃いブラックルビー色をし、縁は若々しい紫色をしている。魅力的で前面に出たフルーティーなノーズは、花のような含みを持ち、ほのかなコーヒー、トースト、オーク、ラズベリーのニュアンスを伴う。コクがあり、濃縮された豊かな果実味のしっかりとした核を持ち、このヴィンテージにしては印象的で、バニラの含みと余韻の長い後味を伴う。

    価格情報はこちらから。

    ポムロール    

     シャトー・ラ・カバンヌ  ルージュ 88+ ポイント

    メルロー 92% カベルネ・フラン 8%

    収量 32hl/ha.

    クリアで鮮やかな中位~深みのある力強い色。前面に出た芳香の強いノーズは、魅力的なベリー類の含みを示し、オークのニュアンスを伴う。ミディアムボディ、ワインはフレッシュでしっかりとしており、バランスが取れ、滑らかでエレガントな後味を持つ。

     

    シャトー・ラ・クロワ・ドゥ・ゲイ  ルージュ 85ポイント

    メルロー 95% カベルネ・フラン 5%

    収量 32hl/ha

    中位の深みのある、魅力的な濃いブラックルビー色。少々閉じたノーズは、オークの含みと芳香の強いベリー類のアクセントを持つ。ミディアムボディ、バランスが取れ、よい抽出があり、オークの含みを示し、中位の長さの後味ではきれいなタンニンを示す。

      シャトー・レグリーズ・クリネ ルージュ 87ポイント  

    メルロー 90% カベルネ・フラン 10%

    収量 34 hl/ha.ヴァン・ドゥ・プレス 3% 新樽 : 70%

    このヴィンテージにしては印象的な色。常に一貫している。中位の濃さのルビー色をし、若々しいノーズを持ち、芳香が強く、ラズベリー、コーヒーのニュアンスを持ち、花のような含みを伴う。ミディアムボディ、滑らかで熟した果実味のしっかりとした核を持つ。がっしりとしているが、すでにアプローチでき、エレガントで滑らか、洗練された後味を持つ。

     
     
     
      ヴュー・シャトー・セルタン ルージュ 90ポイント
      メルロー 92% カベルネ・フラン 8%
      収量 22hl/ha.
      中位の濃さの、深みのあるルビー色をし、縁は紫色の色調を持つ。魅惑的なノーズは、甘いカラントの含みを持ち、花のような含みを伴う。ミディアム~フルボディ、きれいにバランスが取れており、しっかりとした、熟した豊かな果実味の核を持つ。しなやかで滑らか、融和しており、長く、がっしりとした後味で一体となる。


    シャトー・クリネ ルージュ 88ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 9% メルロー 90% カベルネ・フラン 1%

    収量 33hl/ha.

     一貫している。印象的な、中位~深みのあるブラックルビー色をし、若々しい紫色の色調を持つ。濃縮され、強調されたノーズは、魅力的なカラントの含みを示し、スパイスのアクセントを伴う。ミディアムボディ、しっかりとし、良いウエイトと濃縮度を持つ。シルキーで、良い深みと力強さを示すが、少々ドライでタニックな後味とトーストの含みを持つ。

    価格情報はこちらから。

    ラランド・ドゥ・ポムロール
     
     

    ラ・フルール・ドゥ・ブアール ルージュ 88ポイント

     印象的な、深みのある濃縮された濃いブラックルビー色をし、紫色の色調を持つ。若々しいベリー類のノーズは、甘いカラントの香りを背景に、ミネラルの含みを持ち、トースト、バニラ、カシスのアクセントを伴う。滑らかでフルーティー、フレッシュで、良いウエイトと抽出を持ち、がっしりとし、ヴェルヴェットのような、余韻の長い後味を持つ。

     

    ル・プリュス ラ・フルール・ドゥ・ブアール ルージュ 90ポイント
    良い深みのある、中位~濃いブラックルビー色をし、紫色の色調を持つ。芳香の強いベリー類のノーズは、魅力的なバニラ、トースト、スパイス、オークのニュアンスを豊富に持つ。フルボディ、印象的なウエイトと、熟した果実味とタンニンの濃縮度を持つと同時に、更にドライフルーツとトーストのアクセントを持つ。全体的に滑らかで、きれいにバランスが取れており、余韻の長くしっかりとした後味を持つ。

    価格情報はこちらから。

    ムーリ

     

    シャトー・シャス=スプリーン ルージュ 87ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 50% メルロー 44% プティ・ヴェルド 6%

    収量 56hl/ha.

    中位の濃さの色をし、前面に出たノーズはブラックカラントの含みを持つ。ライト~ミディアムボディ、魅力的なカラントの果実味のしっかりとした核を持つ。フレッシュで良い酸味を持ち、比較的滑らかで力強く、このヴィンテージを反映している。きれいにバランスが取れており、素晴らしい複雑さを示し、短い期間で素晴らしくなるであろう。

     

    シャトー・モーカイユ  ルージュ 85ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 58% メルロー 35% カベルネ・フラン 7%

    収量 44hl/ha.

    中位~深みのある濃いルビー色。芳香の強いノーズは、ブラックカラント、オークの含みを持つ。ミディアムボディ、柔らかくまろやか、フレッシュでフルーティー。コクがあり、きれいにバランスが取れたワインで、良いウエイトと濃縮度を持ち、がっしりとしたタンニンを伴う。

     

    シャトー・プジョー ルージュ 85+ポイント

     

    カベルネ・ソーヴィニヨン 57% メルロー 38% プティ・ヴェルド 5%

     

    良い色、中位~濃いルビー色をし、若々しい紫色の色調を持つ。複雑で、甘く芳香の強いノーズは、ブラックカラントの香りを連想させる、熟した果実の含みを持ち、オーク、バニラ、スパイスの含みを伴う。ミディアムボディ、きれいにバランスが取れており、がっしりとし融和したタンニンを持ち、豊かな果実味のしっかりとした核により支えられ、このヴィンテージにしてはきれいに造られており、比較的長い後味できれいに一体となる。

     

    価格情報はこちらから。

    リストラック・メドック

     

    シャトー・クラーク   ルージュ 85ポイント

    クリアで鮮やかな中位の濃さのルビー色をし、縁は若々しい紫色がかっている。最初閉じており、カラントのノーズを持ち、グラスの中で少々時間を置くと開いてくる。ミディアムボディ、しっかりとしたフレッシュな果実味の核を持つ。快く、前面に出ておりフルーティー、このヴィンテージにしては良い。

    価格情報はこちらから。

    オー・ メドック

    シャトー・カマンサック  ルージュ 86.5ポイント

    中位~深みのあるルビー色をし、エレガントで、熟したスパイシーなベリー類のノーズは魅力的で、カラントとバニラのニュアンスを持つ。滑らかで爽やかな酸味を持ち、きれいにバランスが取れ、しっかりとした組成を持つ。魅力的なワインだが、よりライトでこのヴィンテージにしては良く、しっかりとした後味を持つ。
     

     

    シャトー・ カントメルル ルージュ 86.5ポイント

     

    カベルネ・ソーヴィニヨン 55% メルロー 30% プティ・ヴェルド 10% カベルネ・フラン 5%

     

    収量 54hl/ha

      中位の濃さの、深みのあるルビー色をし、縁は若々しい紫色をしている。控えめで若々しいノーズは、チェリー、カラントの含みを持ち、花のようなニュアンスを伴う。ミディアムボディ、ライトでフレッシュ、エレガントで、良いバランスとクリーンで余韻の長い後味を持つ。

    シャトー・ラ・トゥール・カルネ ルージュ 87ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 40% メルロー 55% カベルネ・フラン 3% プティ・ヴェルド 2%

    収量 33hl/ha

    毎年信頼性がある。印象的なブラックルビー色をし、若々しい紫色の色調を持ち、しっかりとしたリムストラクチャーを伴う。前面に出たノーズは、多量のオーク、プラム、スパイス、バニラ、トースティーな含みを持つ。フルボディ、豊かで甘く、豊潤なスタイルで、多量のオークの含みを持ち、柔らかく熟した果実味と、ドライでクリーンな後味により補完されている。

    価格情報はこちらから。

    マルゴー   

    アルタ・エゴ・ドゥ・パルメ ルージュ 87ポイント

    メルロー 46% カベルネ・ソーヴィニヨン 46% プティ・ヴェルド 8%

    収量 25 hls/ha

    中位の濃さの色、鮮やかで深みのある濃いブラックルビー色をし、紫色の色調を持つ。強調されたノーズは、ブラックカラント、スパイスのニュアンスを示し、オークの含みを伴う。ミディアムボディ、滑らかで力強いスパイシーな果実味のしっかりとした核を持ち、がっしりとしたタンニンにより支えられている。フレッシュできれいにバランスが取れており、エレガントで、快い余韻が長く、中位~しっかりとした後味を持つ。
     

    シャトー・ブラーヌ・カントナック ルージュ 85pts  

    ライト~中位の濃さのルビー色。繊細なベリー類とプラムのノーズを示し、僅かなシーダー、花のようなニュアンスを持つ。ミディアムボディ、滑らかで少々痩せているが、バランスが取れ、ある種のエレガンスさを持つ。全体的にライトで、きれいにバランスが取れ、中位の長さの後味を持つ。

    ブラソン・ディッサン ルージュ 85ポイント

    メルロー 57% カベルネ・ソーヴィニヨン 43%

    収量 28hl/ha. (通年 49hl/ha)

    収穫 : メルロー10月1日~10月6日 カベルネ・ソーヴィニヨン10月7日~10月12日

    35%新樽中位の濃さのルビー色をし、縁は若々しい紫色をしている。開いたノーズはバニラ、スパイスの含みを持つ。ライト~ミディアムボディ、フレッシュで、滑らかな果実味のきれいな核を持ち、オークとバニラの含みにより、香りが高められている。全体的に滑らかでバランスが取れており、快く早い時期に飲める。

    シャトー・ デスミライユ ルージュ 86ポイント

    中位の濃さのルビーレッド色をし、縁は紫色がかっている。芳香の強いノーズは、魅力的なカラントとストロベリーのニュアンスを示す。ライトでエレガント、滑らかできれいにバランスが取れているが、よりウエイトと深みのある濃縮度があれば素晴らしいであろう。深みは幾分ある。短い~中位の長さの後味を持つ。

     

    シャトー・デュ・テルトル ルージュ 87.5ポイント

    良い深みのある、濃いブラックルビーレッド色。オーク、ブラックカラント、プラムの含みを示すと同時に、花のようなニュアンスを持つ。ミディアムボディ、良いウエイトを持ち、アロマは風味で反映され、長い後味では、しっかりとし少々噛みでのあるタンニンにより補完されている。

      シャトー・デュフォール・ヴィヴァン ルージュ 85ポイント
      中位~深みのあるルビー色。控え目なノーズは、魅力的なプラムの含みを示す。ライト~ミディアムボディ、きれいにバランスが取れており、フレッシュな果実味のしっかりとした核を持ち、バニラの含みがある。生き生きとしており、がっしりとしたタニックな後味を持つ。

    シャトー・ディッサン ルージュ 89ポイント 

    メルロー 26% カベルネ・ソーヴィニヨン 74% 

    収量 28hl/ha. (通年 49hl/ha)

    収穫 : メルロー10月1日~10月6日  カベルネ・ソーヴィニヨン 10月7日~10月12日

    50% 新樽

    良い深みのある、中位~濃いルビー色。明白なオークの含みを示すと同時に、スパイス、ブラックカラント、バニラの含みを持ち、花のようなニュアンスを伴う。ミディアムボディ、エレガントでバランスが取れた酸味を持ち、果実味のしっかりとした核により支えられている。よりライトであるが、このヴィンテージにしては印象的である。

    シャトー・ジスクール ルージュ 88ポイント

    クリアで鮮やかな中位~深みのある濃いルビー色をし、しっかりとしたリムストラクチャーを持つ。芳香の強いノーズは、ブラックカラント、チェリー、トーストの含みを持つ。ミディアムボディ、フレッシュで、長い後味では、熟したタンニンと多量のオークの含みを持つ。

     

    シャトー・キルヴァン ルージュ 89ポイント

    中位~深みのある濃いブラックルビー色をし、若々しい紫色の色調を持つ。芳香の強いノーズは、融和しており、魅力的なトーストされたオークのニュアンスを持ち、ラズベリーとスパイスの含みを持つ。ミディアムボディ、フレッシュでフルーティー、きれいにバランスが取れており、調和したワインで、オークの風味に包まれた豊かなベリー類の風味を持つ。力強いと同時に融和しており、アプローチしやすい。

     

    シャトー・マレスコ・サン・テグジュペリ ルージュ 89ポイント

      カベルネ・ソーヴィニヨン 62% メルロー 30% カベルネ・フラン 5% プティ・ヴェルド 3%
      クラシックで、中位の濃さの、深みのある濃いブラックルビー色をし、縁は紫色がかっており、しっかりとしたリムストラクチャーがある。複雑で融和したノーズと、魅力的なオークの含みを示し、カラントの含みを持つ。ライト~ミディアムボディ、きれいに組み立てられており、熟した果実味のしっかりとした核を持つ。滑らかでしなやか、生き生きとしており、しっかりとした余韻の長い後味を持つ。バランスが取れ、調和したワインで、このヴィンテージにしては成功している。


    シャトー・マルゴー ルージュ 90+ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 94% カベルネ・フラン 5% プティ・ヴェルド 1%中位~深みのある濃いブラックルビー色。繊細なノーズは、オークの香りに包まれたカラントの含みを示し、バニラ、花のようなニュアンスを持つ。ミディアムボディ、滑らかでシルキー、良い抽出を持つが、他のヴィンテージと比較するといくらかリッチさに欠ける。きれいにバランスが取れており、フレッシュで、しっかりとし、余韻の長い後味を持つ。若々しくエレガント、より早い時期に飲めるスタイルである。

     

    シャトー・パルメ ルージュ 90ポイント

      メルロー 49% カベルネ・ソーヴィニヨン 51% 
      中位~深みのある、濃いブラックルビーレッド色をし、縁は若々しい紫色をしている。最初は閉じているが、複雑で洗練されたノーズを示し、プラム、木炭、刻みタバコ、スパイスのニュアンスを持ち、開いてくると魅力的なトースティーな含みを持つ。ミディアム~フルボディ、滑らかでエレガント、豊かな果実味のしっかりとした核を持つ。きれいにバランスが取れ、融和しており、しっかりとしてコンパクト、更に赤系果実、チェリー、トーストの含みを持つ。きれいに組み立てられており、しっかりとした後味では、生き生きした酸味と、多量のフレッシュな果実味を持つ。

    シャトー・ローザン・セグラ  ルージュ 89ポイント

    中位~深みのある濃いルビー色をし、若々しい紫色の色調を持つ。芳香の強い洗練されたノーズは、カラント、ラズベリーのニュアンスを持ち、ほのかな花のようなニュアンスを伴う。ミディアムボディ、まろやかでフルーティー、良いウエイトと濃縮度を持つ。きれいにバランスが取れており、しっかりとしていると同時にエレガントで、良い酸味と中位~長い滑らかな後味を持つ。
     
      

    パヴィヨン・ルージュ・ドゥ・シャトー・マルゴー ルージュ 89ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 84% メルロー 10% プティ・ヴェルド 4% カベルネ・フラン 2%
    中位の濃さの、鮮やかで力強いルビー/パープル色。芳香の強いノーズは、オークとバニラの含みを持ち、グラスの中でワインが開いてくると、スパイスのアクセントと花のようなニュアンスを伴う。ミディアムボディ、柔らかく魅惑的で、良い深みと力強さを持つ。まろやかで滑らか、フルーティーで、更にバニラのアクセントを示し、融和したタンニンの組成により支えられている。フレッシュでよい酸味があり、余韻が長く複雑な後味を持つ。
      パヴィヨン・ルージュ・ドゥ・シャトー・マルゴー  ブラン 91 ポイント
      ソーヴィニヨン・ブラン 
     

    中位~深みのある色をし、魅力的でエレガントなノーズを持つ。フレッシュで前面に出ており、柑橘類、グレープフルーツの含みを持ち、オークの香りと混ざり合っている。このヴィンテージにしては印象的なウエイトと濃縮度を示すと同時に、更にオークの含みを示す。調和したワインで、秀逸にバランスが取れており、まろやかで柔らかな余韻の長い後味を持つ。

     

    価格情報はこちらから。

    サン・ジュリアン



    シャトー・ベイシュヴェル ルージュ 89ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 55% メルロー 36% プティ・ヴェルド 9%

    良い色、クリアで鮮やかな中位~深みのあるルビー色。クリーンで強調されたベリー類のノーズは、魅力的なオーク、カラントのニュアンスを持つ。ライト~ミディアムボディ、きれいにバランスが取れており、滑らかでまろやか、エレガント、良いウエイトと濃縮度を持ち、柔らかくきれいなタンニンとフレッシュな酸味により支えられている。良い長さの余韻と中位の長さの後味を持ち、きれいに造られており、中程度の期間で快く飲めるワインになるであろう。

     

    シャトー・ ブラネール・デュクリュ ルージュ 88ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 68% メルロー 25% プティ・ヴェルド 5% カベルネ・フラン 2%

    良い色、クリアで鮮やかな深みのある濃いルビー色をし、若々しい紫色の色調を持つ。きれいに強調されたノーズは、カラントの含みを示し、花のようなニュアンスを伴う。ミディアムボディ、フレッシュで滑らか、調和しており、がっしりとしたタンニンと、良い長さの余韻を持ち、きれいに熟成するであろう。


    シャトー・グリュオー・ラローズ ルージュ 87ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 77% メルロー 21% カベルネ・フラン 2%

    クリアで鮮やかなルビーパープル色。強調されたノーズは、ブラックカラントとオークのニュアンスを示し、スパイスの含みを伴う。ミディアムボディ、果実味のしっかりとした核、生き生きとした酸味とがっしりとしたタンニンを持つ。フレッシュできれいに強調されたワインで、余韻の長い後味では、アロマは風味で反映される。

     

    シャトー・レオヴィル・バルトン ルージュ 90ポイント

      カベルネ・ソーヴィニヨン 85% メルロー 15% 
      深みのある、濃く力強いブラックルビー色。芳香の強いエレガントなノーズは、カラントの香りを背景に、多量のオークの含みを示し、花のようなニュアンスを伴う。ミディアムボディ、しっかりとした組成を持つと同時に、長期に渡って熟成するための果実味の十分な核を持ち、きれいに熟成するであろう。通常通り、平均的なヴィンテージでさえも常に一貫している。

     

     

    シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ ルージュ 90ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 74% メルロー 12% カベルネ・フラン 14%

      良い深みのある中位の濃さのブラックルビー色をし、縁は力強い紫色をしている。強調されたノーズは、スモーキー、トースティーなニュアンスを示す。開いてくると、更に刻みタバコとミネラルのニュアンスを示す。ミディアムボディ、熟し柔らかで融和した果実味と、オークのしっかりとした核を持つと同時に、アロマは風味で反映され、融和したタンニンの組成により支えられている。きれいにバランスが取れており、エレガントで長く滑らかな後味を持つ。

    シャトー・タルボ ルージュ 86+ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 80% メルロー 16% プティ・ヴェルド 4%

    良い色、鮮やかな深みのある濃いルビーパープル色。芳香の強いノーズは、ベリー類の含みを示し、花のようなニュアンスを伴う。ミディアムボディ、きれいにバランスが取れており、果実味のしっかりとした核を持ち、プラムの含みを示し、がっしりとしたタンニンにより支えられている。にもかかわらず、すでに大変滑らかで、きれいにバランスが取れ、アプローチでき、フレッシュな後味を持つ。


    クロ・デュ・マルキ ルージュ 86+ ポイント

    メルロー 18% カベルネ・ソーヴィニヨン 73% カベルネ・フラン 9% 

    中位の深みのある、濃いブラックルビー色をし、縁は若々しい紫色をしている。少々閉じているノーズは、カラントの含みを持ち、バニラとスパイスの含みを伴う。ミディアムボディ、滑らかでライト、エレガントで、きれいにバランスが取れており、熟したジューシーな果実味とオークのしっかりとした核を示す。きれいに造られており、ヴェルヴェットのようなテクスチャーを持ち、更に中位の長さの後味で補完されている。

     

    ラ・クロワ・ドゥ・ボーカイユ ルージュ 86.5ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 52% メルロー 45% プティ・ヴェルド 4%

    良い深みのある、濃いブラックルビー色をし、縁は紫色の色調を持つ。ノーズはまだタイトで閉じており、ブラックベリー、バニラ、花のようなニュアンスを開かせるには時間を要す。ミディアムボディ、フレッシュな果実味と、しなやかなタンニンのしっかりとした核を示すと同時に、巧みなオーク使いを示す。全体的に滑らかでしなやか、フレッシュでしっかりとした余韻の長い後味を持つ。


    シャトー・デュクリュ・ボーカイユ ルージュ 91ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 90% メルロー 10% 

    印象的な、深みのある濃いブラックルビー色をし、縁は若々しい紫色をしている。強調されたエレガントなノーズは、フレッシュなベリー類の香りを背景に、多量のトースト、オーク、バニラの含みを持つ。ミディアムボディ、きれいにバランスが取れ、滑らかなタンニン、生き生きとした酸味と余韻の長い後味を持ち、チョコレート、コーヒー、バニラの含みがエコーする。まだ若いが、エレガントで熟成のポテンシャルを持つ。このヴィンテージにしては印象的で、余韻の長い少々スパイシーな後味を持つ。

     

    シャトー・ラグランジュ  ルージュ 88ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 75% メルロー 21% プティ・ヴェルド 4%

    クリアで鮮やかな濃いルビー色。控えめなノーズはフルーティーで、オーク、カラント、スパイスの含みを持つ。ミディアムボディ、フレッシュでがっしりとし、果実味のしっかりとした核を持つ。良い力強さとウエイトを持ち、余韻の長い後味では、オークとバニラの含みを持つ。

     

    シャトー・ラランド・ボリー ルージュ 90ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 70% メルロー 26% カベルネ・フラン 4%

    力強い深みのある、濃いルビー色をし、縁は若々しい紫色をしている。豊かで複雑なノーズは、バニラの香りに包まれた、ラズベリーとカラントのアロマを示し、花のような含みを持つ。ミディアムボディ、しっかりとし、フレッシュでバランスが取れており、果実味の良い濃縮度と、長く、滑らかな後味を持ち、僅かに青っぽい含みを持つ。魅力的で、品位に満ちている。


    ル・プティ・リオン・デュ・マルキ・ド・ラス・カーズ ルージュ 87ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 46% メルロー 53% カベルネ・フラン 1%

    中位の濃さのブラックルビー色をし、前面に出たフルーティーなノーズは、ブラックカラント、刻みタバコ、オークの含みを持つ。ミディアムボディ、フレッシュでエレガント、きれいに融和されたタンニンを持ち、若いうちからアプローチしやすい。

     

    価格情報はこちらから。

    ポイヤック   


     

    シャトー・クレール=ミロン ルージュ 87ポイント

      カベルネ・ソーヴィニヨン 58% メルロー 27% カベルネ・フラン 12% プティ・ヴェルド 2% カルメネール 1%
      中位~深みのある濃いブラックルビー色をし、スミレ色の色調を持つ。芳香の強いノーズは、豊かで前面に出た、少々甘い、ラズベリー、カラント、トースト、バニラの含みを示す。ミディアムボディ、オークの含みに包まれた果実味のしっかりとした核を持ち、余韻の長い後味でエコーする。きれいにバランスが取れており、良い組成を持つが、僅かに後味は少々短い。典型的なポイヤックのワイン。
      シャトー・オー=バージュ・リベラル ルージュ 86+ ポイント
      中位の濃さの色をし、芳香の強いノーズは、ベリー類、スパイスの含みを示す。ミディアムボディ、きれいにバランスが取れており、力強く、がっしりとし、少々タニックな後味を持つが、時を経て調和するであろう。
     

    シャトー・デュアール・ミロン・ロートシルト ルージュ 87ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 80% メルロー 20% 

    中位の濃さの、深みのある背景の見えない程濃いブラックルビー色。前面に出た芳香の強いノーズは、ベリー類の含みを持ち、チェリー、シーダー、刻みタバコのニュアンスを伴う。ミディアムボディ、まろやかでフレッシュ、しっかりとし、融和した組成を持ち、強調されていると同時にバランスの取れた酸味と中位長さの後味を伴う。

     

    シャトー・ラフィット・ロートシルト ルージュ 90ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 98% メルロー 2%

    深みのある、濃いブラックルビー色。クラシックなノーズは、濃縮されており、バニラ、オーク、カラント、ラズベリー、刻みタバコ、鉛筆の芯の含みを示し、花のようなニュアンスを伴う。ミディアムボディ、フレッシュでジューシーな果実味のしっかりとした核を持ち、ブラックカラントの含みを持つ。エレガントで、がっしりとし融和した組成と、強調されていると同時に、バランスの取れた酸味を持つ。調和し、余韻の長い後味で一体となる。典型的なポイヤックのワイン。

      ル・プティ・ムートン・ドゥ・ロートシルト ルージュ 89ポイント
      カベルネ・ソーヴィニヨン 93% メルロー 7% 
      良い色。中位~深みのある力強いルビー色をし、縁は若々しい紫色をしている。芳香の強いノーズは、ブラックベリー、オーク、バニラ、チョコレート、スパイス、トーストの含みを持つ。ミディアムボディ、シルキーで、良いウエイトと濃縮度を持ち、力強い酸味により風味が高められている。フレッシュで、バランスが取れており、エレガント、まだ若々しく、がっしりとしたタンニンの組成を持つと同時に中位~しっかりとした後味を持つ。

    シャトー・ランシュ・バージュ ルージュ 89ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 72% メルロー 20% カベルネ・フラン 6% プティ・ヴェルド 2%  

    良い深みのある濃いブラックルビー色をし、縁は若々しい紫色をしている。芳香の強いノーズは、スモーキー/トースティーな含みを示し、バニラ、ブラックカラント、ペッパーの含みを伴い、花のようなニュアンスを持つ。ミディアムボディ、フレッシュで、柔らかくフルーティーであるかのように思わせるが、顕著なタンニンがいくらかあり、余韻の長い後味を持つ。


    ブラン・ドゥ・ランシュ・バージュ ブラン 89ポイント

    ソーヴィニヨン 54% セミヨン 20% ミュスカデ 18% 

    中位の濃さの色。芳香の強いノーズは、柑橘類とアプリコットのニュアンスを示し、花のような含みを伴う。ミディアムボディ、滑らかで力強く、フルーティーで、完璧にバランスが取れており、きれいに融和したオークの含みと、余韻の長い後味を持つ。


    レ・フォール・ド・ラトゥール ルージュ 89ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 66.5% メルロー 31.5%  

    深みのある濃いブラックルビー色をし、若々しい紫色の色調と、しっかりとしたリムストラクチャーを持つ。複雑なノーズは、シーダーの含みを持ち、繊細なラズベリー、スパイス、オークの含みを伴う。ミディアムボディ、豊かでまろやか、フレッシュでエレガント、がっしりとしていると同時に融和した組成を持つ。きれいにバランスが取れており、中位の長さの後味を持つ。


    シャトー・グラン・ピュイ・デュカス ルージュ 86 ポイント

    中位~深みのある濃く鮮やかなルビー色をし、縁は紫色の含みを持つ。芳香の強いノーズは、前面に出たオーク、カシス、バニラのアロマを示す。ミディアムボディだがよりライトで、多量のオークとフレッシュで力強い酸味を示す。滑らかで、ヴェルヴェットのようなタンニンとしっかりとした後味を持ち、熟成により、より良くなるであろう。

      シャトー・ムートン・ロートシルト ルージュ 90ポイント
      カベルネ・ソーヴィニヨン 89% メルロー 7% カベルネ・フラン 4%
      良い深みのある濃いルビー色をし、縁は若々しい紫色をしている。魅惑的で芳香の強いノーズは、ラズベリー、ブラックベリー、トースト、カシスの含みを示し、オークの含みを持ち、繊細な花のような含みと、スパイスのニュアンスを伴う。フルボディ、しなやかで洗練されており、明白なオークの含みを持ち、熟した豊かな果実味のしっかりした核、ヴェルヴェットのようなタンニンと、長く、調和した後味を持ち、チョコレートとトーストの含みがエコーする。エレガントで力強く、典型的なポイヤックのワイン。
      シャトー・ピション・バロン ルージュ 88ポイント
      カベルネ・ソーヴィニヨン 82% メルロー 18%
      良い色、力強いブラックルビー色をし、若々しい紫色の含みとリムストラクチャーを持つ。強調されたエレガントなノーズは、ベリー類、チェリー、オークの含みを持つ。ミディアムボディ、柔らかく滑らかで、魅力的であり、このヴィンテージにしては良いウエイトと濃縮度を持つ。きれいにバランスが取れており、しっかりとした組成と、熟し豊かで融和したタンニンを持つ。柔らかく、スパイシーで調和した後味を持つ。
     

    シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ドゥ・ラランド ルージュ 90ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 100%

    深みのある濃いブラックルビー色をし、縁は若々しい紫色の色調を持つ。魅力的で融和したノーズは、オークの香りに包まれたブラックカラントの含みを持ち、プラム、ブラックベリーの含みを持つ。ミディアムボディ、ヴェルヴェットのようで、力強いオークのキャラクターを持つが、カラントの果実味のしっかりとした核により補完されており、余韻の長い後味でエコーする。しっかりとしていると同時に熟しており、融和したタンニンを示し、これが組成に役立っており、バランスの取れた酸味により支えられている。驚くべきエレガントなカベルネで、きれいに熟成するであろう。

      リザーヴ・ドゥ・ラ・コンテス ルージュ 88ポイント
      カベルネ・ソーヴィニヨン 76% メルロー 6% カベルネ・フラン 8% プティ・ヴェルド 10%
      中位の濃さのブラックルビー色をし、縁は紫色をしている。芳香の強い熟したベリー類のノーズは、ラズベリー、紅茶、オークの含みを持つ。ミディアムボディ、きれいにバランスが取れ、果実味のしっかりとした核を持ち、長く、エレガントな後味でエコーする。
     

    シャトー・ポンテ・カネ ルージュ 90ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 65% メルロー 30% カベルネ・フラン 4% プティ・ヴェルド 1%

    中位の深みのある濃いブラックルビー色をし、縁は若々しい紫色をしている。前面に出たノーズは、オークの含みとブラックカラントの含みを持ち、スモーキー/花のような含みを伴う。ミディアムボディ、バランスが取れており、良い深みとウエイトを持ち、更にしっかりとしたヴェルヴェットのようなタンニンにより高められている。オークの含みに包まれた果実味のしっかりとした核を持ち、長く、フレッシュな後味で余韻に残る。若干ブルゴーニュ風のスタイルである!

     

    レ・カリュアド・ドゥ・ラフィット ルージュ 88ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 64% メルロー 29% カベルネ・フラン 4% プティ・ヴェルド 3%

    中位の深みのある濃いブラックルビー色をし、縁は若々しい紫色をしている。芳香の強いノーズは、カラントの含みを持ち、オークの香りに包まれたシーダー、チョコレートのニュアンスを伴い、花のような含みを示す。ミディアムボディ、バランスが取れ、エレガントでフレッシュ、オークの含みに包まれた、フレッシュでジューシーな果実味のしっかりとした核を持つ。もう一つのクラシックで、きれいにバランスの取れたワイン。

     

    価格情報はこちらから。

    サンテステフ


      

    シャトー・カロン・セギュール ルージュ 88ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 92% メルロー 6% プティ・ヴェルド 2%
    クリアで鮮やかな中位~深みのあるルビー色をしている。フレッシュで前面に出たベリー類のノーズは、オーク、プラム、バニラ、ブラックカラントの含みを示し、スパイスの含みを伴う。ミディアムボディ、滑らかでまろやか、繊細にバランスが取れている。洗練されたワインで、良いテクスチャーと、力強く熟した果実味の核、柔らかいタンニンを持つ。
     

    シャトー・コスデストゥルネル  ルージュ 93ポイント

    カベルネ・ソーヴィニヨン 78% メルロー 20% カベルネ・フラン 2%

    印象的な色で、深みのある、背景が見えない程濃いブラックルビー色をし、縁は若々しい紫色をしている。熟したブラックカラントの魅力的なノーズを持ち、トースティー、オーク、ミックススパイスのニュアンスを伴う。ミディアムボディ、がっしりとしたタンニンと、熟したベリー類のしっかりとした核を持ち、魅力的なトースティーなニュアンスを伴う。力強いが、バランスが取れ、滑らかで洗練されており、きれいにバランスが取れたワインで、余韻の長い後味を持つ。

     

    シャトー・コスデストゥルネル ブラン ブラン 90ポイント

    ソーヴィニヨン 76% セミヨン 24%

    クリアで鮮やかな淡いレモンイエロー。柑橘類の魅力的なノーズを持ち、花のようなニュアンスを伴う。ミディアムボディ、フレッシュで力強く、強調された果実味を持ち、ミネラルのような含みを持つ。きれいに造られており、完璧にバランスが取れており、滑らかでエレガントなワインで、余韻の長い後味を持つ。きれいに造られている!

     

    シャトー・フェラン・セギュール ルージュ 86ポイント

      カベルネ・ソーヴィニヨン 40% メルロー 60%.
      良い深みのあるブラックルビー色をし、しっかりとしたリムストラクチャーを持つ。フレッシュなカラントの前面に出たノーズは、繊細な花のようなニュアンスを持つ。ミディアムボディ、滑らかで力強い果実味のしっかりとした核を持つ。全体的に、きれいにバランスが取れており、適度のウエイトと濃縮度を持ち、しっかりとした少々ドライなタンニンと中位~長い後味を持つ。
     

     ラ・ダム・ドゥ・モンローズ ルージュ 84ポイント

      カベルネ・ソーヴィニヨン 18% メルロー 69% カベルネ・フラン 13%
      濃いルビーレッド色をし、縁は若々しい紫色をしている。少々花のようなノーズは、カシス、ペッパーの含みを示し、ハーブのような含みを持つ。ミディアムボディ、滑らかでしなやか、フレッシュで力強いカラントの果実味の核と中位の後味を持つ。
      シャトー・モンローズ ルージュ 87.5ポイント
      カベルネ・ソーヴィニヨン 68% メルロー 29% プティ・ヴェルド 3%
      深みのあるブラックルビーレッド色をし、縁は若々しい紫色の色調を持つ。前面に出たノーズは、魅力的なベリー類の含みを持ち、繊細なカシス、刻みタバコ、スパイスの含みを伴う。フルボディ、豊かでフルーティー、強調されたタンニンの組成と、酸味を持つ。しっかりとしているが、時間を要するであろう。

    シャトー・ラフォン・ロシェ ルージュ 87ポイント

    中位の濃さの色。力強く、甘く熟したベリー類のノーズは、ブラックベリー、プラム、シーダーの含みを持つ。ミディアムボディ、フレッシュで、良いウエイト、濃縮度、長さを持つ。 

     

    価格情報はこちらから。

       

    Beaujolais Nouveau 2014

    11月20日はヌーヴォー解禁日です!

    ヌーヴォー その古い伝統 -太古の時代から人々は、大きな期待を持ってフレッシュで新しいワインを飲むことを楽しみにしていました。実際中世の時代にはワインは、多くは地主、司教、大修道院長などある意味ワイン商のはしりであった領主によって、一般的に収穫後二週間して売られていました。
    啓蒙時代 -元来ワインは、貯蔵や保存の方法が大変原始的で、多くのワインは酸化し、すぐに酢になってしまった為、新物すなわちヌーヴォーワインとして飲まれ、楽しまれていました。19世紀末に初めてパストゥールの科学的な革命により、またこれがワイン産業へ応用され、事態が変化し始めました。
    15 世紀への回帰 -今日我々がする様にボジョレー・ヌーヴォーを飲むことは、1951年に復活されました。しかしフランス政府の法規は、その年のヴィンテージは11月の第三木曜日以前にそのワインをリリースすることを禁じています。今日このスタイルのボジョレーは、最も重要な輸入先として日本が挙げられるが、この地域で生産されるものの約40%を占めています。