現在ギフトシーズンにつき、ご注文が集中しており、通常よりも商品のお届けにお時間をいただく場合がございます。

商品フィルタ 商品フィルタ

Champagne Taittinger

はじまり

ピエール・テタンジェがシャンパーニュ地方に初めて足を踏み入れた時、彼は第一世界大戦中(1914年~1918年)の若き連絡将校でした。 ワインやガストロノミーに情熱を持っていた彼は、数年後にこの地に舞い戻り、義兄と共に黎明期のシャンパーニュビジネスの発展に 力を注ぎました。

アイデンティティの誕生

1932年以降、後に「テタンジェ社」となるこのメゾンは着実に発展を遂げました。そしてシャルドネを使用した大胆かつ革新的なスタイル で頭角を現し、シャンパーニュの偉大なるメゾンの中でその地位を確立しました。

現在

2006年夏にこの家族経営企業は買い戻され、ピエール-エマニュエル・テタンジェが、勝利と継続の理念を基盤に、シームレスな若い 経営チームを率いています。娘のヴィタリーと息子のクロヴィスがこの企業の挑戦に参画しています。