現在ギフトシーズンにつき、ご注文が集中しており、通常よりも商品のお届けにお時間をいただく場合がございます。

商品フィルタ 商品フィルタ

ドメーヌ ベルターニャ

偉大なワインはワイナリーではなく、葡萄畑で造られる。

ドメーヌ・ベルターニャはブルゴーニュ地方のコートドールに位置し、30ヘクタールから成るエステートで、塀で囲まれ独占権を有するヴジョー クロ・ドゥ・ラ・ペリエールをはじめとする、トップグラン・クリュとプルミエ・クリュのいくつかの畑14ヘクタールを有し、更にオート・コート・ドゥ・ニュイに16ヘクタールを所有する。

このドメーヌは1940年代後半ベルターニャ氏により、ヴジョー村に設立された。1982年にはドイツでワイン生産の長い伝統を持つ一族出身のエヴァ・レイにより買い取られた。

この1982年の購入以来、生態系を非常に配慮した哲学に基づき、懸命な仕事、献身、細かい手入れが長年実行され、これらの努力が報われ、現在のドメーヌ・ベルターニャのワインがある。実に彼らのワインは、今やブルゴーニュが産出する最も素晴らしいワインの1つであり、彼らは多大なる重要な賞賛を受け、世界中のブルゴーニュワイン愛好家から高い需要がある。

ワインは特定の森ではなく、特別な葡萄畑の立地の特徴を示している。果実味と複雑さは大変重要であり、オークの風味が組成を与えている。

ドメーヌ・ベルターニャのワインは、濃い色をし肉付きがよく、スパイシーな果実味ときれいに融和したオークの風味で詰まっている。継ぎ目の無いワインで、若くても楽しめるが、最高の状態を示す為に貯蔵に値する。