現在ギフトシーズンにつき、ご注文が集中しており、通常よりも商品のお届けにお時間をいただく場合がございます。

ボデガス・ルイス・カナス

ヒル3 ラシモス

ルイス・カナスにとってヒルは、“ワインの真髄”の発見を象徴し、色、力強さ、ボディー、フ レッシュさ、品種の複雑味、調和、エレガンス、キャラクター、表現力を実現している。
我々は葡萄畑で、環境に完璧に適した、マージナルランド(生産力の低い土地)で栽培された葡萄の樹を選ぶ。;樹齢の古い樹はその年齢の為に収量が限られ、ポリフェノール値が高く芳香の強い、小さく例外的に健康な果実の小さな房を、1、2あるいは3つつける。
こうした条件の下、葡萄の樹の間を跳び回り特に素晴らしく相応しいとされた3つの房を探し、これらは箱に集められる。この作業は収穫を大変骨の折れるものにするが、必要な仕事である。
房は選別台に注意深く置かれ、ここで大変な注意を払い完璧な状態に達しないあらゆる房が、12人の熟練した女性の手によって除去される。
ワインは小さい円錐形のステンレススティールタンクで醸造され、乳酸発酵は選ばれた最高品質のフレンチオーク樽で行われる。
ヒルは探求の結果であるが、特に細部まで注意を払った仕事、環境、土壌、その特徴の尊重、原点への回帰、人間によるその土地の理解、そして特に我々の情熱の賜物なのである。

このセクションには商品が登録されていません