現在ギフトシーズンにつき、ご注文が集中しており、通常よりも商品のお届けにお時間をいただく場合がございます。

商品フィルタ 商品フィルタ

シャトー トゥール デ ペズ

過去の記録文書の研究により、私達はシャトー・トゥール・デ・ペズの歴史を知ることができる。ペズという名前は、16世紀にエステートを所有していたポンタック&フメル家に由来する。l'hereteyreはフランス語の遺産を意味し、土地の所有者が与える契約を意味する。

17世紀に入ると、ヴェルタイユ アン メドックの修道院の所有となり、この事実は1702年のボルドー議会に記録されている。

1931年以来、エステートは、シャトー・トゥール・デ・ペズと呼ばれるようになった。トゥールは、13世紀に建てられた塔を意味し、登記された建物と畑の区画はペズと呼ばれる。

1989年以来ブシャラ家がシャトー・トゥール・デ・ペズを所有し、施設、設備、塔を改修した。

ワイン造りへの努力と情熱は生産されるワインの質から読み取ることができる。

ブシャラ家は、グラン・クリュ・クラッセに似た技術を提供した。