ITEMS IN CART

合計金額 : (税込)
VIEW CART
カートの中身は空です
新着アイテムを見る
絞り込み
表示順

続きを表示 ▼

  • 赤ワイン

    辛口

    カーサ・ビアンキ

    葡萄品種:

    メルロー, シラー, テンプラニーリョ, ボナルダ

    ¥2,530(税込)

    アルゼンチン  サン・ラファエル  メンドーサ

    地球の裏側から届くボデガス・ビアンキ渾身の赤ブレンド 1965年の設立なので、ラベルはややレトロに見えますが、南米では非常に人気があって年間約450万本が生産されています。 ドン・ヴァレンティン・ラクラドは、パトリシオ・タピアの「デスコルチャドス」誌で常に90ポイント前後の高評価を獲得しています。タピアはラテンアメリカではいつも指標とされるワイン評論家で、W&S誌にも執筆しています。

    テイスティングノート ルビー色がかった赤色で、中程度の濃さがある。若いワインを連想させ、新鮮な果実のアロマが基本的に際立っていて、プラム、ブラックベリー、イチジク、チェリーの含みがとてもよく調和している。驚くほどフレッシュな味わいを感じ、タンニンは柔らかく、繊細。バランスの取れた酸味は、中程度のボリュームがあり、長い余韻の後味が続く。

    葡萄品種 ボナルダ、メルロー、テンプラニーリョ、シラー

  • 3

    ライトボディ

    フルボディ

    白ワイン

    やや辛口

    カーサ・ビアンキ

    葡萄品種:

    シュナン・ブラン

    ¥2,530(税込)

    アルゼンチン  サン・ラファエル

    創業者のイニシャルの蝋印が押されたクラシックスタイルの白 柔らかく、口いっぱいに広がって、様々な料理と合わせることができます。1965年に造られたこのロングセラーは、創業者であるドン・ヴァレンティン・ビアンキのイニシャルが入った、“ラクラド”とよばれる封蝋シールがどのボトルにも貼られていて、ワイナリー自慢のワインです。

    テイスティングノート 若々しく生き生きとした色合いの緑色。驚くほどフレッシュな芳香は、トロピカルで花のような含みと、パイナップル、グリーンアップル、ジャスミン、ライムなどの柑橘系の含みが際立つ。最初に漂ったアロマを再び感じる味わいは、繊細で新鮮味を表し、バランスのとれた酸味を伴う。とても飲みやすいワイン。

    葡萄品種 シュナン・ブラン 100%

商品をカートに追加しています。
しばらくお待ちください。

商品が追加されました。