ITEMS IN CART

合計金額 : (税込)
VIEW CART
カートの中身は空です
新着アイテムを見る

白ワイン

甘口

トリッテンハイマー・アポテーケ アウスレーゼ (2019)

536987

2019

オンラインショップ限定販売品

テイスティングノート 香り高く、フレッシュなノーズは白と黄色い果実、前面に出たパイナップルとレモン、ほのかな蜂蜜の芳香を示す。まっすぐで全面に出た果実味を持つ。
葡萄品種 100% リースリング
このアウスレーゼは、若いうちはフレッシュな果実味が楽しめ、10年以上の瓶内熟成を経て、より複雑さと熟成の長さを増し、20年以上の瓶内熟成を経てピークに達する。この甘口ワインは、10℃が最適。そのまま食前酒として、またフォアグラやチーズ、甘すぎないデザートなどと合う。10~15年ほど寝かせると、熟成したリースリングはあらゆる料理と相性がよくなる。

¥ (税込)

¥ ¥ (税込) % OFF

数量

1

お気に入り

お気に入り

商品をカートに追加しています。
しばらくお待ちください。

商品が追加されました。

商品情報のダウンロード

商品PDF印刷
生産者
生産地
タイプ
葡萄品種
テイスト
アルコール度数(%)
サーブする温度
容量

750ml

収穫:手摘み収穫後丁寧に破砕する。約8週間、10℃でステンレス・スティールタンクで発酵後上質な澱としばらく置く。
生産者

ヴァイングート・フーバートゥスホフ

ヴァイングート・フーバートゥスホフ| ピーロート・ジャパン オンラインショップ

ヴァイングート・フーバートゥスホフ



ドイツ、モーゼル地方中部のトリッテンハイム村にある6世代にわたる家族経営のワイナリーで、その歴史は1780年の記録まで遡ることができます。モーゼルの急斜面の粘板岩土壌にある畑で良質の葡萄を栽培し、注目すべきワインを造っています。リースリングを中心に、バッカス、ピノ・ノワール、ドルンフェルダー、ケルナー、ピノ・ブラン、ソーヴィニョン・ブランなどの品種も栽培。収穫量を意識的に低く抑え、葡萄の成熟度を高め、手摘みによる収穫、葡萄の丁寧な処理、ゆっくりとした自然発酵、葡萄がもたらすすべてのものを保持する完璧な醸造によって、ワインの品質を保証しています。近年、国内外での評価が高まっています。

続きを表示 ▼

▶︎ この生産者でさがす

よく一緒に見られている商品

おすすめ特集