ITEMS IN CART

合計金額 : (税込)
VIEW CART
カートの中身は空です
新着アイテムを見る

赤ワイン

辛口

ヴェリテ・ラ・ジョワ (2018)

9292152

2018

ヴェリテ ラ・ジョワは、ボルドーのポイヤック地区の最高級ワインにインスピレーションを受ける。マヤカマス山脈の急な斜面や火山帯で栽培されたカベルネ・ソーヴィニヨンが幾重にも重なっている。ピエール・セイヤンは複雑な特徴を生み出すために、50以上のミクロ・テロワールからラ・ジョワを造る。

テイスティングノート 鮮やかなスミレ色の核を持ち、明るいルビー色の輪郭を示す。熟したカシスとブラックチェリーの豊かなアロマを前面に示し、新鮮な針葉樹、ドライマッシュルーム、ブラックオリーブ、しっかりした粘土、アニス、クローブの土の含みが続く。ノーズと似た風味を感じ、洗練されたタンニン、バランスのとれた酸味、複雑で豊潤な後味。

葡萄品種 76% カベルネ・ソーヴィニヨン、9% メルロー、7% カベルネ・フラン、5% プティ・ヴェルド、 3% マルベック

¥ (税込)

¥ ¥ (税込) % OFF

数量

1

商品をカートに追加しています。
しばらくお待ちください。

商品が追加されました。

商品情報のダウンロード

商品PDF印刷
2018年ヴィンテージは、過去20年のカリフォルニアのトップヴィンテージに並ぶ出来栄え。発芽から収穫まで理想的な天候に恵まれ、バランスが取れて層が厚く、骨格があり、何十年もの熟成に耐えられる。冬に降った雨と穏やかな春の気温により、遅い芽吹きとなり、その後完璧な開花と結実した。生育期間は長く、比較的涼しかったため、ゆっくりと均一に成熟し、適度な糖度と酸味を保ちながらタンニンを成熟させることができた。
収穫は9月12日の涼しい早朝に始まり、10月5日に樹齢40年の山側の最も古いブロックのカベルネ・ソーヴィニヨンで終了した。

熟成 フレンチオーク樽で16ヵ月熟成、95%新樽

ロバート・パーカー 98ポイント!

YOU MAY ALSO LIKE THESE