ITEMS IN CART

合計金額 : (税込)
VIEW CART
カートの中身は空です
新着アイテムを見る

SOLD OUT

  • アンシャックルド ピノ・ノワール (2021) 詳細画像
3

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ

赤ワイン

辛口

アンシャックルド ピノ・ノワール (2021)

Unshackled Pinot Noir

9320268

2021

テイスティングノート カリフォルニアのピノ・ノワールを大胆に、鮮やかにアレンジした一本。ルバーブとダークチェリーの濃密なアロマが開き、砕いたハーブのニュアンスが続く。繊細な味わいは、柔らかいタンニンと鮮やかでバランスの取れた酸味を伴う。ドライクランベリーと熟したチェリーの風味にブラックスパイスとバニラのニュアンスも感じられる。
合う料理 バーベキュー、サーモンのグリル、チーズ、シャルキュトリー、またそのままでも愉しめる
葡萄品種 97.5% ピノ・ノワール、2.5% シラー

*本ヴィンテージが在庫切れの場合、在庫があり価格が同様の場合は自動的に次のヴィンテージに変更されます、ご了承ください。

¥ (税込)

¥ ¥ (税込) % OFF

お気に入り

お気に入り

商品をカートに追加しています。
しばらくお待ちください。

商品が追加されました。

商品情報のダウンロード

商品PDF印刷
生産者
生産地
タイプ
葡萄品種
テイスト
アルコール度数(%)
容量

750ml

葡萄畑の位置 セントラル・コースト
気候 セントラル・コースト
熟成 フレンチオーク樽で10ヵ月熟成

酸度 5.62g/L
PH 3.76
残糖度 0.6g/L

ジャパン・ワイン・チャレンジ2023 ブロンズメダル!

生産者

ザ・プリズナー・ワイン・カンパニー

100の生産者とのネットワーク

デイヴ・フィニーは、禁酒法時代に盛んだったガレージ・ワインのブレンドに触発され、1990年代後半にザ・プリズナーの最初のヴィンテージを造りました。その後、ワインメーカーのジェン・ベロスとともに、このブランドの特徴である美しく、豊かで、熟した果実味と芳醇な口当たりを生み出すことのできる個性的な葡萄畑を見つけたのです。その畑の多くは、禁酒法時代から受け継がれた乾燥農法の葡萄畑で、プリズナー・ワイン・カンパニーのファミリーである栽培家たちは重要な役割を担っているのです。このブランドは、葡萄栽培の単一畑を持っていません。ブレンドに使用する葡萄は、カリフォルニアでユニークな品種を栽培する小規模生産者に依頼しています。ブランドは常にカリフォルニア中の葡萄農家と新しい関係を築いており、100の生産者とのネットワークは今後も拡大していきます。




フラッグシップはじめ13品種を展開

ナパ・ヴァレーのラザフォードで生まれたプリズナーは、あまり知られていない赤のブレンドから始まりましたが、10年も経たないうちに、このブランドはヒュネイアス・ヴィントナーズに売却されました。2016年には、再び大手飲料コングロマリットであるコンステレーション・ブランズに売却されました。前述の赤ワインブレンド「ザ・プリズナー」は、現在では「ザ・プリズナー・ワイン・カンパニー」として、フラッグシップラベルをはじめ、13品種を展開するワイナリーブランドとなっています。プリズナーは現在、コンステレーションが所有する100以上のブランドの1つであり、2017年には約16万5000ケースのプリズナーを生産し、当初の生産量から飛躍的に増加しました。




ハリウッド俳優やグラミー歌手もファン

1800年代にスペインの画家フランシスコ・デ・ゴヤが描いた1枚のスケッチをもとに、ブランドミッション全体を決定しました。プリズナー・ワイン・カンパニーは、このスケッチからインスピレーションを受け続け、決して自己満足に陥ったり、ルールや伝統に縛られたりしないよう、常に注意を促しているのです。プリズナーは、その伝統にとらわれないラベルとスタイルで一躍有名になり、ファンを獲得してきました。ハリウッド俳優やグラミー歌手など多くのセレブも、プリズナーのワインを愛飲しています。

▶︎ この生産者でさがす

よく一緒に見られている商品

おすすめ特集