ITEMS IN CART

合計金額 : (税込)
VIEW CART
カートの中身は空です
新着アイテムを見る

白ワイン

フルーティー

ウルツィガー・ヴュルツガルテン (2022)

Uerziger Wuerzgarten Kabinett Loosen

568378

2022

テイスティングノート ユルツィガー・ヴュルツガルテンは素晴らしくユニークな性質のワインを生み出す。「スパイス・ガーデン」と呼ばれる畑の典型的なジューシーでエキゾチックな果実味を示し、味わいはリッチで、スパイスと酸味と余韻が続く。カビネットはドイツで最も軽やかで繊細なリースリングのスタイルを持ち、最も早く収穫された葡萄から造る。
葡萄品種 100% リースリング

*本ヴィンテージが在庫切れの場合、在庫があり価格が同様の場合は自動的に次のヴィンテージに変更されます、ご了承ください。

¥ (税込)

¥ ¥ (税込) % OFF

数量

1

お気に入り

お気に入り

商品をカートに追加しています。
しばらくお待ちください。

商品が追加されました。

商品情報のダウンロード

商品PDF印刷
生産者
生産地
原産地呼称/等級
タイプ
葡萄品種
テイスト
アルコール度数(%)
サーブする温度
容量

750ml

アペラシオン、モーゼルについて モーゼル河とその支流のザール河とルーヴァー河の3つの河の流域にある産地。ラインガウと並ぶ銘醸地で、栽培地域の40%が30度以上の斜面畑であることも特徴の1つ。
土壌 ウルツィヒの風化した火山性土壌は、モーゼルでもユニーク。鉄分を多く含むため、土は鮮やかな赤色を。エキゾチックな果実味を育み、リッチでスパイシーなワインを生み出す。

生産者

ヴァイングート・ドクター・ローゼン

▶︎ この生産者でさがす

よく一緒に見られている商品

おすすめ特集