ITEMS IN CART

合計金額 : (税込)
VIEW CART
カートの中身は空です
新着アイテムを見る

赤ワイン

辛口

パゴ・デ・サルサス オー11 セレクシオン (2013)

Pago de Cirsus O.11 Selection

9255258

2013

テイスティングノート 深く、強い果実(ブルーベリー、ブラックカラント)の香り、ココアとたっぷりのミネラル風味を示す。すばらしい組成。滑らかで十分に熟した、粘るタンニンを持つ。しなやかな中、土とスパイスの後味が続く。
合う料理 ステーキ、シチュー、硬化チーズとチョコレートなど好相性。

¥ (税込)

¥ ¥ (税込) % OFF

お気に入り

お気に入り

商品をカートに追加しています。
しばらくお待ちください。

商品が追加されました。

商品情報のダウンロード

商品PDF印刷
生産者
生産地
原産地呼称/等級
タイプ
葡萄品種
テイスト
アルコール度数(%)
サーブする温度
容量

750ml

気候 大陸性気候
地質 重い粘土、泥灰土、ローム、砂利、砂質の土壌
醸造 手作業による選果を選果台で行い、24時間5℃で低温マセラシオンを行う。葡萄は除梗され、圧搾、25 - 28℃で管理された小さなフレンチオーク樽で発酵を行い、長いマセラシオンを行う。
熟成 12ヵ月間フレンチオーク樽で熟成を行う。

酸度 5,25g/L
PH 3.7
残糖 2,5g/L

生産者

パゴ・デ・サルサス

100%シングルエステート

パゴ・デ・サルサスは、100%シングルエステート(単一区画から採れた葡萄のみを使ってワインを醸造する)として、最高品質のワインを造るために2000年に設立されました。D.O.ナバラの圏内にあり、2014年よりアレハンドロ・ゴメス・シガラによって所有されています。
南向きに広がる136ヘクタールの葡萄畑には、テンプラニーリョ、メルロー、シラー、モスカテル・デ・グラノ・メヌード、シャルドネ、ソーヴィニヨン・ブランが栽培されています。その中にそびえ立つマナーハウスと最新鋭のワインセラーがあり、スペインで最も高い評価を得ているワインを生産。エステートにはブティックホテルとガストロノミーレストランが併設されています。レストランでは、ガラス張りの壁越しに樽の貯蔵庫を眺めながら、ワイナリーのワインと一緒においしい食ミドル・レンジ、プレミアム・レンジを楽しむことができます。





テロワール

ナバラ州アブリタス村の郊外、モンカヨ山の正面、海抜390mに位置し、傾斜のある地形と黄土色の粘土質土壌、大陸性気候が、葡萄の栽培に最適とされる条件を作り出しています。さらに品質を高めるため、1ヘクタールあたりの平均収量をアペラシオンの規定よりも大幅に減らし、深い色合いと繊細な果実味、エレガントなストラクチャーを持つ凝縮したワインを造り出しています。




差別化されたキャラクター

パゴ・デ・サルサスの目的は、テクニカルディレクターのグルツェ・ガステルメンディが語ったように、所有畑の葡萄を使って、「テロワールだけでなく、栽培、収穫、加工技術を丁寧に行うことで差別化されたキャラクター」を持つシングルエステートワインを造ることである。彼女は設立当初からワインメーカーを務め、テンプラニーリョを引き立てる国際品種を使用し、まろやかでフルーティなパゴ・デ・シルスのスタイルを築き上げてきました。
醸造には主にアリエ産のフレンチオークを約90%使用。葡萄は醸造セラーに到着した時点で手作業で選別されます。ミドル・レンジ、プレミアム・レンジワインはオークで樽発酵させ、最低12ヶ月間熟成させます。現在、パゴ・デ・サルサスのワインは30カ国以上で販売されています。さまざまな国際コンクールでその品質を実証し、スペイン国内および海外のワイン部門の有力者から日々評価を受けています。


▶︎ この生産者でさがす

YOU MAY ALSO LIKE THESE