ITEMS IN CART

合計金額 : (税込)
VIEW CART
カートの中身は空です
新着アイテムを見る

白ワイン

辛口

ミラマン エステート・リザーヴ ソーヴィニヨン・ブラン (2021)

Millaman Estate RSV Sauvignon Blanc

9294083

2021

イタリア移民ホセ・カネパが1946年からワインを造り始め、1998年に新しいワイナリーを設立。ミラマンとは先住民の言葉で「黄金のコンドル」。サステナブル農法に注力し、2010年からは天才ワインメーカー、 ステファノ・ガンドリーニと協力し、高品質ワインを生産。緑色がかった琥珀色。複雑なノーズは果実を前面に示し、グレープフルーツ、タンジェリン、桃を含みます。味わいはバランスが取れていて、テロワールをまっすぐ表現。
テイスティングノート 緑色がかった琥珀色と黄色。複雑なノーズは果実を前面に感じ、グレープフルーツ、タンジェリン、桃を含む。バランスが取れていて、テロワールをまっすぐ表現している。ジューシーでとてもフレッシュ。

合う料理 前菜や生の魚介類と好相性。

葡萄品種 100% ソーヴィニヨン・ブラン

¥ (税込)

¥ ¥ (税込) % OFF

お気に入り

お気に入り

商品をカートに追加しています。
しばらくお待ちください。

商品が追加されました。

商品情報のダウンロード

商品PDF印刷
生産者
生産地
タイプ
葡萄品種
テイスト
アルコール度数(%)
サーブする温度
容量

750ml

テロワール ペテロアはサンティアゴの南200kmに位置している。地中海性気候で、太平洋高気圧の影響を強く受け、主に冬に降る雨量は約600mm。夏は暖かく、日射量も多く、夜は冷え込むため高品質の葡萄が育まれる。畑に接するマタキート川により微気候が生まれ、気温のバランスが保たれている。沖積土壌に、川の流れによって岩、砂、砂利や粘土質土壌が残り、様々なテクスチャーを持つ。主な葡萄品種はカベルネ・ソーヴィニヨン、マルベック、ソーヴィニヨン・ブラン、メルロー、シャルドネ。
1990年に植樹。伝統的なトレリス、東から西に植えることで完璧な日当たりを実現。
気候 地中海性気候
土壌 深い沖積土壌に、粘土とローム質土壌
収穫 最高のアロマを達する2月に手摘み収穫
醸造 アロマを保つように圧搾し、5℃で1週間マセラシオンする。葡萄品種のアロマと口当たりを際立たせるように、厳選した酵母といっしょに10℃、21日間発酵を行う。低温で自然に安定させ、瓶詰前にろ過する。
生産者

ミラマン (ハッシエンダ・エル・コンドル)

▶︎ この生産者でさがす

よく一緒に見られている商品

おすすめ特集