ITEMS IN CART

合計金額 : (税込)
VIEW CART
カートの中身は空です
新着アイテムを見る

SOLD OUT

  • ブリュネル・ド・ラ・ガルディーヌ コート・デュ・ローヌ (2021) 詳細画像
5

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ

赤ワイン

辛口

ブリュネル・ド・ラ・ガルディーヌ コート・デュ・ローヌ (2021)

Brunel de la Gardine Cotes du Rhone Red

9326125

2021

テイスティングノート 鮮やかなスミレがかったガーネット色。ノーズは赤果実、アーシーな含み、甘いスパイスなど地域の典型を示す。ジューシーでしなやかな味わいは、素晴らしくバランスが取れている。飲みやすく、親しみやすい一本。。
合う料理 保存肉、シャルキュトリー、スパイスの効いた料理、バーベキュー肉、イタリアン料理、チーズ
葡萄品種 65% グルナッシュ、20% シラー、15% ムールヴェードル

*本ヴィンテージが在庫切れの場合、在庫があり価格が同様の場合は自動的に次のヴィンテージに変更されますのでご了承ください。

¥ (税込)

¥ ¥ (税込) % OFF

お気に入り

お気に入り

商品をカートに追加しています。
しばらくお待ちください。

商品が追加されました。

商品情報のダウンロード

商品PDF印刷
生産者
生産地
原産地呼称/等級
タイプ
葡萄品種
テイスト
アルコール度数(%)
サーブする温度
容量

750ml

テロワール 南ローヌ地方の様々な土壌が、ワインに完璧なバランスを与えている。堆積物、沖積土、花崗岩質の石灰岩や石が混ざる土壌。
葡萄畑の位置 南ローヌ・ヴァレー
醸造 温度管理したステンレスタンクで発酵。長いマセラシオンを行い、セメントタンクで熟成。

酸度 3.00g/L
PH 3.58
残糖度 0.32g/L

生産者

シャトー・ドゥ・ラ・ガルディーヌ

シャトー・ドゥ・ラ・ガルディーヌ | ピーロート・ジャパン オンラインショップ

シャトー・ドゥ・ラ・ガルディーヌ



家族と伝統

シャトーヌフ・ デュ・パプの西部に位置し、ミストラルの風に吹かれ、太陽の光を浴びる雄大なローヌの息を呑むようなパノラマを見ることができます。小石を敷き詰めた土にしっかりと根を張った葡萄の樹が川を見下ろし、紺碧の空とコントラストを描いている。ブリュネル家のワイン造りの伝統は、17世紀にまで遡ります。著名なネゴシアンであるガストン・ブリュネルは、1945年にシャトーヌフ・デュ・パプのシャトー・ド・ラ・ガルディーヌを取得しました。現在は彼の2人の息子、マキシムとパトリックが、妻のマリーズとイヴ、そして彼らの子供や孫たち、マリー・オディール、フィリップ、ギヨーム、ティボーらの助けを借りてこのドメーヌを運営しています。ドメーヌは52haの葡萄畑(赤48ha、白4ha)と20haの森に広がり、すべてが所有地の中に納まっています。




有名なガルディーヌのボトル

現在、生産量の約70%が約30カ国に輸出されています。シャトーは、そのワインの品質と、ユニークなラ・ガルディーヌ・ボトルで知られています。独創的でエレガントなボトルは、幸せな偶然から生まれました。ガストン・ブリュネルは、自宅のワインセラーを拡張しようと地面を掘っていたときに、吹きガラスのボトルを発見しました。それを気に入った彼は、すべてのワインに同じ形のものを使うことにしたのです。当初、彼はこれを作ることができるガラス制作者を見つけるために、わざわざイタリアまで行かなければなりませんでした。1964年以来、彼らのワインはすべて、ラ・ガルディーヌのユニークな形のボトルに瓶詰めされています。




アペラシオンから最高のワインを選定

彼らはワイン生産者が、気候変動の影響を最初に経験する人々の一員だと知っています。シャトー・ドゥ・ラ・ガルディーヌでは、つねに地球環境に配慮した取り組みを行っています。そして今日、ブリュネル家はネゴシアンの伝統に立ち返り、ローヌのワインを幅広く提供しています。パトリック・ブリュネルは、その地域のトップクラスのワイン生産者との信頼関係を利用して、それぞれのアペラシオンから最高のワインを選びます。そして、伝統と各テロワールの特徴を尊重しながら、彼らの知識と経験を総動員してワインをブレンドし、熟成させています。ラ・ガルディーヌの特別なボトルを使った上質なパッケージは、この素晴らしいラインナップの証しなのです。



続きを表示 ▼

▶︎ この生産者でさがす
生産地

シャトーヌフ・デュ・パプ

▶︎ この生産地でさがす

よく一緒に見られている商品

おすすめ特集