ITEMS IN CART

合計金額 : (税込)
VIEW CART
カートの中身は空です
新着アイテムを見る

白ワイン

辛口

ナーエシュタイン リースリング (2019)

536482

2019

テイスティングノート 洗練されたスパイシーなアロマは、ピーチやリンゴの個性ある含みを持ち、エレガントな組成は、甘さと酸味の生き生きとした交わりを持つ。きれいに調和の取れた、すばらしい後味を示す。

合う料理 どんなシーンにも合う万能な美しいワイン。アペリティフとしても素晴らしく、前菜、お魚料理、軽い家禽類または子牛のお料理と贅沢に合わせて。

¥ (税込)

¥ ¥ (税込) % OFF

数量

1

商品をカートに追加しています。
しばらくお待ちください。

商品が追加されました。

商品情報のダウンロード

商品PDF印刷

タイプ

テイスト

アルコール度数(%)

サーブする温度

容量

750ml

テイスティングノート? 平年並みの気温と湿度が高い暗い冬から、最も乾燥した気温の高い春を超し、高評価を得た2003年をしのぐ葡萄の成熟を見た2018年。6月初旬の発芽から、早い開花は前年と違い、春霜とも無縁であった。葡萄が持つ新鮮味と輝きを保つため、9月4日に収穫は始まる。並外れた、凝縮した果汁を持ち、すばらしいヴィンテージの出来栄え。

醸造?丁寧な圧搾後、自然発酵を行う。数カ月間、ステンレス・スティールタンクや地元の伝統的な樽で発酵を行う。

熟成?4ヵ月間、大きな伝統的なオーク樽(St?ckfass)で熟成

生産者

シュロスグート・ディール

オーナー:アーミン・ディール
ワインメーカー:クリストフ・J・フリードリッヒ
歴史:ブルク・ライエンは12世紀にその歴史を遡り、1802年よりディール家に所有されている。
葡萄畑:24ヘクタール
年間生産量:160,000ボトル
トップサイト:ドルスハイマー・ゴールトロッホ、ピッターマンヒェン、ブルクベルク
土壌:砂利質ローム土/粘板岩
葡萄品種:リースリング70%、ブルゴーニュの品種30%
平均収量:1ヘクタールあたり45ヘクタリットル
ベストヴィンテージ:1993、1995、1996
メンバー:VDP、Deutsches Barrique Forum


シュロスグート・ディール社は一流の証であるVerband Deutscher Pradikatsweinguterのメンバーであるだけでなく、アーミン・ディールはVDPナーエ地区の代表でもある。ドイツの最も優れたワイン生産者の一人として認められたアーミン・ディールは、ドイツ国内ではフード&ワインライターとしても第一人者として知られている。ドイツのワイン専門雑誌“Alles uber Wine”にも寄稿している。また年刊のゴー・エ・ミヨ・ワインガイド・ドイツ版の共著者でもある。(しかし自分のワインについてのコメントは決して無い!)

▶︎ この生産者でさがす

YOU MAY ALSO LIKE THESE