ITEMS IN CART

合計金額 : (税込)
VIEW CART
カートの中身は空です
新着アイテムを見る

SOLD OUT

  • リンコート ランチョ・サンタ・ローザ ピノ・ノワール (2021) 詳細画像
5

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ

赤ワイン

辛口

リンコート ランチョ・サンタ・ローザ ピノ・ノワール (2021)

Lincourt Rancho Santa Rosa Pinot Noir

9314311

2021

テイスティングノート 冷涼な気候のサンタ・リタ・ヒルズのエッセンスを体現する一本。熟した果実、濃いボイセンベリー、赤と黒果実のアロマが開き、口に含むと黒胡椒、ボイセンベリー、プラム、ダークチェリーのクラシックな含みが感じられ、ダークカカオとザクロの柔らかいフィニッシュで締めくくられる。適度なタンニンとバランスのとれた酸味を持ち、豊かな果実味が長く続く。
合う料理 シーダープランクサーモン、豚ロインステーキ、BBQポークリブ
葡萄品種 100% ピノ・ノワール
認証 CCSWサステナブル認証


*本ヴィンテージが在庫切れの場合、在庫があれば自動的に次のヴィンテージに変更されます、ご了承ください。

¥ (税込)

¥ ¥ (税込) % OFF

お気に入り

お気に入り

商品をカートに追加しています。
しばらくお待ちください。

商品が追加されました。

商品情報のダウンロード

商品PDF印刷
生産者
生産地
タイプ
葡萄品種
テイスト
アルコール度数(%)
サーブする温度
容量

750ml

テロワール 186haのランチョ・サンタ・ロサのワイナリーは、海抜152~305メートルの高さにある93haの葡萄畑を持つ。土壌は海洋性で、毎日敷地内を吹き抜ける湿った海風のおかげで、天候は常に涼しい。小さな葡萄畑に見られるような、丹念な手入れと注意を払って耕作されている。実際、ランチョ・サンタ・ロサ・ヴィニャードは、土壌のタイプ、日照、標高、等級、台木、クローンにより、59のユニークな区画に分けられている。驚くほどリッチで滑らかなワインを生み出している。
収穫 2021年ヴィンテージは冷涼で生育期間が長かったため、素晴らしい凝縮感のある果実が得られた。セイント・リタ・ヒルズは年間を通して穏やかな天候に恵まれ、素晴らしい果実の品質とバランスの取れた酸味をもたらした。収穫は2021年10月23日に完了。
醸造 収穫後選果し、房は丁寧に除梗する。さらに手作業で選果し、小さなステンレスの開放式発酵槽に移す。果汁と果皮は発酵前に4日間コールドマセラシオンし、その後数日間優しくパンチングダウンを行う。一次発酵終了後、新酒は抽出し、果皮は優しく圧搾する。ピノ・ノワールは20%新樽のフレンチオーク樽で10ヵ月熟成。
熟成 フレンチオーク樽で10ヵ月熟成、内20%新樽


酸度 5.60g/L
PH 3.6
残糖度 0.90g/L

よく一緒に見られている商品

おすすめ特集